「目のかかりつけ医」

長年、川口に根付いた眼科として
目のどんなお悩みにでも、じっくり聞いて
しっかり伝えております。

「目のかかりつけ医」

長年、川口に根付いた眼科として
目のどんなお悩みにでも、じっくり聞いて
しっかり伝えております。

竹内眼科の診療方針

竹内眼科の診療方針

当院は地域の皆様のかかりつけ医として、患者さんの健康の維持に貢献し、安心できる診療を提供したいと考えております。
しっかりと患者さんの声に耳を傾け、お困りの症状に対して丁寧にわかりやすく説明することを心掛けております。
お困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。

新着情報

一覧へ >
2017/06/30
夏期休暇のため7月22日(土)~7月26日(水) 8月11日(金)~8月15日(火) 休診致します。
2017/06/30
休診のお知らせ
2017/03/24
迅速アレルギー検査を実施しております。(詳しくはクリック)

竹内眼科6つの特徴

  • 地域に根付いて
80年以上

    地域に根付いて
    80年以上

    当院は1939年設立、川口で非常に長い歴史を持つ眼科のひとつです。今後も、お子さんからお年寄りまでの多世代に信頼されるべく、努力していきます。

  • 学校医

    学校医

    設立時より学校医に指定されており、小児眼科(斜視・弱視)の治療を行っております。現在は川口市の幼稚園、小学校、中学校を訪問し、定期検診及び就学時検診を行なっております。

  • 医療連携

    医療連携

    地域の医療機関と医療連携を密に行っております。(川口工業総合病院、済生会川口総合病院、川口市立医療センター、帝京大学病院、獨協医科大学越谷病院、東京慈恵会医科大学附属病院など)

  • 眼科専門医

    眼科専門医

    眼科専門医による高度な医療技術で、安心で信頼できる治療を提供しております。(日本眼科学会認定 眼科専門医)

  • 分院竹内眼科クリニック

    分院
    竹内眼科クリニック

    分院である竹内眼科クリニック(院長:竹内忍)では、白内障、緑内障、網膜硝子体、眼瞼下垂の日帰り手術、および加齢黄斑変性症に対する抗血管新生薬療法(硝子体内注射)を行っております。>詳細はこちら

  • 診断力を高めるOCT

    診断力を高める
    眼底三次元画像解析(OCT)

    当院では、目の病気の診断力を高める眼底三次元画像解析(OCT)という機器を使用しており、網膜の断層画像を撮影できます。緑内障や加齢黄斑変性、糖尿病網膜症などの診断に有効です。

  • 院長紹介

    地域のかかりつけ医として
    患者様に寄り添う診療

    医療法人竹内眼科は1939年開院。川口市の皆様のかかりつけ医として80余年、日々、皆様の健康維持のために診療行為の向上に努めてまいりました。
    地元の方々から親しまれ、何でも相談していただける診療所にしたいと思っております。
    今後とも連携病院、関連クリニックとの関係を密にし、患者さまを中心とした医療を提供できるようスタッフ一同努力してまいります。
    どうぞ、よろしくお願いいたします。

    院長 竹内 智一

  • 院長 竹内 智一院長 竹内 智一

医院情報

  • 診療時間日·祝
    9:00~12:00 ×
    14:00~18:00 × × ×
  • [休診日]水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

    ※初診の方、再診で散瞳検査・眼鏡装用検査がある方は診療終了時間の30分前までに受付をお願いいたします。

  • 所在地 〒332-0017 川口市栄町2-1-2
    JR川口駅より徒歩4分
    TEL 048-251-4145
    駐車場 近隣駐車場をご利用ください。駐車券をお持ちの患者様に一部負担金を出しております。
    バリアフリー対応 車いす·ベビーカーの方も安心して受診していただけるよう、バリアフリーとなっております。